プライバシーポリシー

個人情報保護方針

国立倉庫株式会社(以下、「当社」という。)は、常に時代の変化に対応し、新しい物流サービスの創造を通してお客様のニーズに即した保管・物流代行サービス・営業倉庫事業など様々な事業をおこなっています。
当社は、不動産管理・トランクルーム事業・ネット通販物流・営業倉庫事業における全ての個人情報を適切に取扱うため、当社全従業者が遵守すべき行動基準として本個人情報保護方針を定め、その遵守の徹底を図ることといたします。

  1. 当社は、事業の内容及び規模を考慮した適切な個人情報の取得、利用及び提供を行います。それには特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないこと及びそのための措置を講じことを含みます。
  2. 当社は、前項の措置により取得した個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合、および個人情報を第三者に提供する場合には、十分な保護水準を満たした者を選定し、契約等により適切な措置を講じます。
  3. 当社は、すべての事業で取扱う個人情報および従業者等の個人情報に関して、個人情報保護に関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守します。そのため、日本工業規格JIS Q 15001:2006「個人情報保護マネジメントシステム‐要求事項」に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、適切に運用いたします。
  4. 当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏洩、滅失又はき損などのリスクに対して合理的な安全対策および是正措置を講じます。
  5. 当社は、個人情報の取扱い及び個人情報保護に関する苦情及び相談窓口を設置し、対応いたします。
  6. 当社は、本人からの当該個人情報の利用目的の通知・開示、訂正、削除、利用停止等の要請に対して遅滞無く対応いたします。
  7. 当社は、個人情報保護マネジメントシステムを継続的に見直し改善いたします。

制定:2013年 4月1日
改定:2018年 3月1日
国立倉庫株式会社
代表取締役社長 三田 友一

当社における個人情報の取扱いについて

(個人情報保護法及びJISに基づく公表事項及び本人が容易に知り得る状態に置く事項)

  1. 個人情報の利用目的(間接的に取得する個人情報または書面以外で取得する個人情報について)
    (1) 当社の倉庫をご利用いただく方の個人情報
      ・サービス約款に従って寄託品を管理・保管するため

    (2) 委託を受ける業務において取り扱う個人情報
      ・クライアント企業様からの委託を受けて一般貨物の保管・入出庫・在庫管理等の業務を適切に実施するため

    (3) 電話でお問合せいただいた方の個人情報
      ・お問合せに対して適切に対応し管理するため

    ※なお、個別に利用目的を明示又は通知する場合には、その利用目的によるものとします。
  2. 開示対象個人情報に関する事項の周知
    すべての「開示対象個人情報」の利用目的や「開示等の求め」の手続き等「開示対象個人情報に関する事項の周知」事項につきましては、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」までご連絡ください。遅滞なく回答いたします。

《個人情報苦情及び相談窓口》
     国立倉庫株式会社 個人情報保護管理者(総務部長)
     TEL:042-575-1181
     受付時間:9:00~17:00 (土日、祝日、年末年始を除く)