社長挨拶

当社の創業は1969年(昭和44年)、本社倉庫は中央自動国立府中インターチェンジの隣と立地に恵まれ 敷地面積16,500m²、延床面積24,000m²で、大手電気メーカーのOA機器ターミナル、一般営業倉庫、トランクルームや ネット通販の物流代行サービスでのBtoC事業等々で施設の運用を図っております。この物流最適地を活かすこともわれわれに託された社会的使命であります。
また、常に時代の変化に対応し、新しい物流サービスの創造を通して、健康的な暮らし、地域社会とのふれあい、 生きいきした人間社会づくりへの貢献を創立理念として掲げております。

人は仕事で磨かれます。<感謝・情熱・創造>が基本です。お客様に喜んでいただける仕事を育てていくためには、従業員が生き生きと能動的に働ける会社であることです。 物流パートナーとしての当社へのご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。
当社が掲げる以下5項目の従業員行動指針はそのための土台と考えております。

  1. お互いを尊重し、人間的な信頼関係を。
  2. 組織を活かし、自己を磨き、歯車を回転させる一員に。
  3. 一人ひとりが、それぞれに主役であること。
  4. 志をもち、自己実現を。
  5. 一人がみんなの、みんなが一人の力に。

社章は生命力あふれる創造力をイメージする卵型を基調に社名のイニシャル『K』を配置し、未来に向かって羽ばたく翼をモチーフに企業の夢を託しています。
基調としているグリーンカラーは、
①真心
②安心
③サービス
④信頼
を表現しています。

今後とも一層のご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

国立倉庫株式会社
代表取締役社長 三田 友一